チャリティショップ巡り

イギリスに来るようになっての楽しみの一つは、チャリティショップ巡り。様々なボランティア団体が運営するショップがイギリス中にあり、人々が無料で持ち込んだ不用品を安い値段で売る。収益金は支援する組織に寄付される。ショップはどんな町にもあり、娘の住む小さな町にも目抜き通りの一等地に10軒はある。普通の商店と共存しているのが本当に不思議だ。ボランティア精神が強く根付いているイギリスならでのショップだろう。店長以外はボランティアだそうだが、こんな店で働くのも楽しいし、困った人々のためになるので、いいなあと思う。
d0340162_0284937.jpg
(リッチモンドは駅から5分も歩くとテムズ川が流れ、広くて美しい公園もあり、ロンドンにも近い。こんな素敵な街に住んでみたいなと思うけど、家賃は恐ろしく高いらしい)
d0340162_0311670.jpg

金持ちの住む町のショップには、時々凄い掘り出し物があると言うのは本当らしい。娘もすっかり愛好家になり、あちこちのショップをしょっちゅう覗き、信じられない程安く良い物を手に入れている。ガラクタも多く、良い物にあたる確率は低いそうだが、出会った時の喜びは格別だそうだ。もう高いお金を出して買う気になれないと言う。
d0340162_032944.jpg

d0340162_0331454.jpg
(リッチモンドのチャリティショップ。他にも何軒もある)

高い物は買えない私も、すっかりトリコになった。ネットで検索すれば、The best charity shops in Londonとかたくさん出てくる。町の名前とチャリティショップを入れれば、ショップのリストと地図まで出てくる。地方の金持ちの住む街はもっと良いものがある確率が高いそうだ。その場合も街の名前とcharity shopsと検索すれば良い)

The best charity shops in London

The best 10 charity shops in London


今回スマホで検索しながら、色々な町で行ってみた。結果、リッチモンド、ハムステッド、ウィンザーなどの高級住宅地にあるショップにはやはりいい物が多かった。中でもウィンザーのイートン校に行く通りにあるショップは普通のお店と変わらない素敵なディスプレイで、お皿やグラスなど、重いのに買ってしまった。リッチモンドではアクセサリーを買った。安くて私には最高だ。ハムステッドでは白いお洒落なジャケットを見つけたが、30ポンドは私には高すぎ断念した(笑)。
d0340162_0523255.jpg

d0340162_0525743.jpg

d0340162_0531373.jpg

(イートン校に向かうところにあるチャリティショップ。お洒落で格安なものがいっぱい。また行ってみたい)
d0340162_05441.jpg
(帰る日に娘の住む街にあるチャリティショップで見つけた赤いバッグ。5ポンドだったので買ったが、とっても気に入っている)
d0340162_17759.jpg
(今回チャリティショップで買ったもの。もっと欲しいものがあったけど、またの機会にした)
イギリスに行かれたら、是非チャリティショップを覗いてみてください。アンティークショップもたくさんあるけど、高すぎて手が出ません。でもチャリティショップならお財布にやさしいのです。

ロンドンナビにこんな記事がありました。同感です。
ロンドンのチャリティショップには宝物がたくさん!
[PR]
by Mayflower33 | 2015-12-31 15:52 | イギリス