ホームレスのお姉さん

外に出るとラッキーなことに雨が上がっていた。ミュージアムは閉まっていたので、写真を撮ろうと、またバスが止まる広場に行った。チャリティショップも覗いた。
d0340162_0235192.jpg
(キーツミュージアムや図書館はこの通りの左側にある。大きなお屋敷が続く)
d0340162_0251976.jpg
(右の駅はHamstead Heath.ロンドンオーバーグラウンドという地上を通る電車の駅で、リッチモンドやクラファムジャンクションという駅と繋がっている。ロンドン中心地から地下鉄とは繋がっていないので、24番とかのバスに乗ると便利)
d0340162_0255347.jpg
(右手がチャリティショップ。どこの街にもある)
d0340162_0265625.jpg

d0340162_0272526.jpg

するとスーパーの前にサンタの格好をした若いお姉さんがいて、ホームレスが売るBig Issueの雑誌を売っていた。その雑誌が売れれば手数料が入り、自立への助けとなる素晴らしい支援方法だ。
d0340162_028174.jpg

私には5人兄がいる。すぐ上の兄はもう亡くなったが一時期ホームレスになり、色々な助けを受けていた。なのでささやかなお返しとして、その雑誌を売っている人を見かけたら日本でも買うようにしている。聞いてみると、こんな若くてチャーミングな人がホームレスだというので驚いた。
d0340162_0285612.jpg

雑誌は3ポンドだったが、20ポンド紙幣しかないんだけどと言うと、お釣りがあると言って硬貨を出してくれる。私が2ポンド硬貨だと感違いしてお釣り分を出されたと思い、「もういいよ。メリークリスマス」と言って別れた。後で1ポンド硬貨だったと気づいたが、差額分は彼女への小さなプレゼントになればと思った。
d0340162_0345168.jpg



そうしたら、その後、私に本当に信じられない奇跡のようなプレゼントがもたらされた。
[PR]
by Mayflower33 | 2015-12-30 15:16 | イギリス