リヴァプールに行ってみた

イギリス夏の訪問3回目となった今年の夏、まずリヴァプールと2年前に行ったストラット・アポン・エイボンに行くことにした。イギリスを代表するビートルズ、シェイクスピアの街を歩きたかった。リヴァプールへの片道の電車は早く予約したので安く、レイルカードに払った30ポンド分、それだけで元が取れた。
d0340162_13535013.jpg

d0340162_1356183.jpg

ライムストリート駅は近代的でおしゃれ。予約していたAachen Hoteはl駅から徒歩10分くらい。バストイレは共同だったが、驚いたのは部屋やバスルームの蛇口も鏡もピカピカだったこと。これまで高いホテルにも何度も泊まったが、あんなに磨き上げられた所はない。掃除が行き届いている。光っている蛇口を見ると、幸せを感じるから不思議だ。自宅の蛇口、鏡もピカピカにしておきたいと思った。Full English Breakfastも美味しく、なかなかいい宿だった。
d0340162_15323318.jpg

d0340162_13571049.jpg

d0340162_15335931.jpg

d0340162_15343436.jpg

早速、地図を片手に歩いてみた。近くに大学があるらしく、メトロポリタン大聖堂では卒業式が行われるようだった。リヴァプール大聖堂は圧倒される大きさ。再開発が進行中のアルバート・ドックはショップ、レストラン、ホテルなどがあり、雰囲気がある。
d0340162_15423584.jpg

d0340162_15434259.jpg

d0340162_15481265.jpg

d0340162_1635213.jpg

d0340162_1643631.jpg

d0340162_166546.jpg

d0340162_1675587.jpg

[PR]
by Mayflower33 | 2015-10-08 13:20 | イギリス